ローン車は専門店で売却|車を処分するその前に中古車買取の相場をチェック|事故や修復歴

車を処分するその前に中古車買取の相場をチェック|事故や修復歴

男の人

ローン車は専門店で売却

ウーマン

愛車に5年程度のローンを組んで購入している人は珍しくありません。そして、残債がある間は乗らなくてはという気持ちがあるのも誰しも同じでしょう。同じディーラーである場合は、残債があっても新しい車の買い替え、新しく組んだローンで前の残債を相殺することも可能です。しかし、買い替えの予定なく残債のある、つまり金融車を売却だけして、そのお金を別のことに使いたいという時、金融車専門の買取店に相談すると叶います。金融車は名義そのままでの売却になりますが、そのお陰で売却しながらも残債を支払い続けることが可能になります。購入したけど、何らかの事情で乗らなくなった自動車を売却したいときに売りたい人は、金融車買取専門店に相談すると良いでしょう。

一般の中古車店でも稀に金融車を売っていることがありますが、金融車は売っても買っても専門店で行う方が良いでしょう。売る側は、買う側の違反金を支払う羽目になる可能性がありますし、買う側は売る側のローン未払いで車が差し押さえられないかという不安があります。そのため、金融車はとても安くなります。売る側にとっては少しでも高額に売りたいですから、様々なルートを持つ実績のある買取専門店に依頼することです。金融車に不安な人がまだまだ多い中、確実にスピーディーに売却先が見つかります。実質売却と言いながら、ローンも払い続けますし名義も自分のままです。その後の買い手の影響が売り手に及ばない仲介もしてくれますから、不安も払拭されるでしょう。